社労士旅行記

2005年08月01日

長野合宿(上)

社労士・行政書士などの士業の集まり、「開業ダッシュの会」つながりの合宿旅行に行ってきました。

朝3:30、起床。中央線を長野まで、各駅停車で8時間余の旅です。八王子で横浜の桐生さんと合流し、ワクワクする雰囲気の中、中断することもなく、語り合いました。このコースは見所が多く、甲府盆地を望み、諏訪湖を見て、最後に長野盆地の絶景です。

長野駅前で、主催者の森田夫妻たちと合流。総勢13人。不ぞろいな切り方が特徴の信州そばを食べ、善光寺参りに行きます。オリンピックの残滓が残る門前町を歩いて、買出しし、雨に降られながら温泉行のバスを待ちます。

山中の宿その間、埼玉の佐藤さんから人事システムの販売方法についてウォーキング・レクチャーを受ける機会があり、大いに参考になりました!こちらも開業学校のことなど話して、情報交換に努めます。

バスが来て、1時間ほどかかる山麓の温泉に行きます。その間ビールが出て顔を真っ赤にしながら事務所の様子や仕事振りに関して意見交換しました。緑が深まると、上田市の独鈷温泉竜の湯に到着です。(写真)続きを読む

issikikyurokusiki at 09:50|PermalinkComments(7)TrackBack(4)