2007年08月04日

「あっせん申請相談室」開設!

あっせん申請相談室・NLS労務管理事務所

特定社労士の資格を生かさんものと、あっせん申請のサイトを開設しました!これで当事務所の運営するサイトは8つになりました。末広がりの8の字ということで、新サイトつくりは一段落とします。ここからは中身の充実に努めたいと思います。

このサイトはseesaaブログです。日にちが消せるのがココログと並んで便利ですが、アフェリが入るのは、他社の無料ブログと同じです。消したけりゃおカネ払え、というシステムになっているところもあります。

あっせん申請は今まで「人事制度研究室」内にあったのですが、独立して業務を追求しようというわけです。この数ヶ月、顧問先でのそういうイザコザを、顧問料の範囲でアドバイスしてきた、というのが現在の現実です。

では将来はどうでしょうか。

もう少し、これまで買ったあっせんの本などを読み込むと同時に、イザコザの元になる労使紛争の感情レベル、人格レベルでの研究を深めたいと思います。普段からヒトについて考えれば、いざというときにトッサの知恵が出てくることが多いからです。

まあヒトの問題はヒトそれぞれです。ヒトの問題については様々な論議があり、多様な考え方があります。しかしそれを「世の中いろいろ」といって投げているようでは、コンサル失格ですので、私の見た事象の範囲内で考えをまとめ、方向を決定付けるのです。

つまり参謀の役割です。それをチェックし、容れるか容れないかはトップの判断です。ただし経営者になるといろいろな判断を迫られる中、ヒトに関する日々生ずる小さなことは、バカらしいようでいて「大事の前の小事」で放っておけないものです。

あっせんと仰々しく言いますが、その土台は小さな火種で、それが引火大爆発しないように収めるのがあっせんの役割ではないかと思っています。

issikikyurokusiki at 05:00│Comments(0)TrackBack(0)わがサイト 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔