2007年02月03日

天下一の先生よりお花!5

お花写真のお花は、移転祝で、開業ダッシュの会で知り合いました藤咲徳朗先生より、わが新宿事務所に届いたものです。当事務所の最新鋭パソコンと並んで、地味な事務所内で彩りを添える景色であるとともに、微かな芳香を放っています。先生ありがとうございました!

おカネが儲かるように金色、とはシャレた話です。大いに縁起がよく、うれしかったです。この藤咲先生は主に社労士の第3号業務で大活躍されている先生です。その活動で私の知っている一部をご紹介すると…

○ 講師年間150回以上。
○ 経済誌の執筆多数。
○ 地方への講演・コンサル出張は北海道から九州に至るまで。

これだけ見るとどれだけ老練な先生かと思うのですが、私と同じ平成15年合格で、社労士予備校の模試で、成績優秀者名簿で常に必ず私の上にいた方でした。開業以来私と同じ年数で、10倍以上の成果を挙げておられる方なのです。

仕事の打ち合わせがてら、日立まで遊びに行ったこともありますが、実に広やかな人柄で、これまで色々ご恩になっています。このブログにも何回も登場しています。代表的なものは…

茨城一の社労士事務所へ行く
「キバン」人材助成金セミナー
VIPだらけの小セミナー

先生本人は営業ノウハウや、これまでの軌跡を文章にしてまとめていますので、そのやり方は知ることができます。しかし彼のマネをしようと思ったら、その人柄からマネしなければならず、ちょっと奥行きの深い人物です。茨城県のヒトですが、社労士界では、その講演実績の質量で彼に追随できるものは居らず、天下一と言えるでしょう。

そんな先生にお花を頂いたのだから、こりゃますます頑張らなければなりません。今日も夜中にブログを書いているのですが、こうした励ましを受けた上に、プライベートを除いた「仕事場」では当然仕事がはかどるのです。縁起を担いで大いに進撃しましょう!!

issikikyurokusiki at 05:00│Comments(0)TrackBack(0)その他社労士関連 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔