2005年10月10日

足立区お祭り相談会始末5

この土・日10:00〜18:00の「足立まつり、ものづくりフェスタ」で設けた税務・労務窓口の経過報告です。

土曜日は曇り一時雨の天候で、午前中ガラガラ、午後はそこそこ人が入りました。同じグループのニット、ブランドショップ、防犯具コーナーは結構賑わっています。足立区の特産品リーガルの靴屋などは大盛況でした。こういう臨時直販店は“難あり”の品が安いです。交流会の方には3足も4足も買った方がいました。そのくらい質が良くて安いのです。私も1足買いました。

こちらはそれでも年金相談が1件ありました。年金実務に関してしゃべるのは久しぶりでした。古い蒸気機関車が引き出されてきて、久々に線路を走る感じです。余り難しい質問もなく、満足していただけました。

また、ミクシィ経由で、ここに窓口が出されることを知って来ていただいた方とお話しました。足立出身のバンドのPRでした。「足立区ソング」も歌っているので、ちょっと面白いです。定例会に来ていただければいいなと思います。

日曜日は雨の日で、しかし最終日とあって人出は多かったです。しかし相談は1件!風船を子どもに配ったり、問い合わせに応じたり…まあ雑務ですね。税務の方も相談がありました。

午後は結構立て込んできました、が、税務ましてや労務相談という雰囲気ではなく、片づけが早めに始まって1日終わりました。ダーツが初めて役に立ちました!お子さんが「これやりたい!」といって、やりました、とただそれだけに終わりましたが…。

メーカー即売会での年金相談など、初めてではないかと思います。客層は年金受給者4割、家族連れ4割その他2割といったところです。年齢層が高く、若者があまり来ないというのは、ちょっとPR不足でしたね。リーガルシューズの安売りと銘打てば、若いお客は行列をなすはずです。

まあ、こういう相談会があることを知ってもらえただけでも良しとしましょうか。階下の半分を使った区役所の税務相談コーナーもここの20倍以上の面積を使って閑古鳥だったというし…(苦笑)


issikikyurokusiki at 21:40│Comments(0)TrackBack(0)交流会・勉強会 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔