2007年07月23日

「年金特例法」の現実4

年金時効145人計7423万円追い払い 特例法初適用

社保事務所にも問い合わせの方が大勢来ています。記録が「発見」される方もいますが、勘違いの方も多いのです。私が体験した中では2通りです。

1、保険料を払っていない分が払われると思っている方。
2、社保事務所を通さずに「第3者機関」に直接行けるという方。

1は昔任意加入で入れるのに入らなかった方が、増額するんじゃないかとおっしゃられるというような場合ですね。年金は請求する期限が5年ということになっていました。つまり67歳で初めて請求すれば、62歳からの年金は支給されても、60歳と61歳の分はダメになっていたというものを救済するということです。

この場合60歳のと61歳の分は、払ったのに払われない、状況ですね。問い合わせの一部には払ってないから払われない、という当然の状況を呑み込めていない場合もあるのです。

2は、続きを読む

issikikyurokusiki at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他社労士関連 

2007年07月22日

”老後”セミナー終了5

7月にセミナー講師やります!
聖人相手のセミナー

1回目に続く、2回目の”老後”セミナーです。1回目は年金や投資信託など、おカネの話だったのですが、今度は学ぶ、旅行する、ボランティアや田舎暮らし、さらにはお墓の買い方に至るまでの「ソフト」な老後の実態をお話しました。

ウチの会長から送られた本も含めて”老後”の本をズラリと並べ、その都度本を取り上げて事例をお話し、また黒板にホワイトボードに連続的に板書しながらの講師にとっては”活動的”セミナーでした。

言うまでもなく”老後”は時間もカネもあり、かけがいのない60代、70代なのですが、その過ごし方となると発想をガラリと変える必要があるのです。

しかし”老後”をまだ過ごしたことのない若造の身でできることは…続きを読む

issikikyurokusiki at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)交流会・勉強会 

2007年07月21日

自転車衝突の原因3

自転車練習中の高校生2人死亡 違法駐車車両に衝突

痛ましい事故です。その危険性が分かるだけに余計怖く感じます。車道の脇を走る自転車にとって、駐車車両は「概して」メイワクな存在です。「概して」というのは、自転車に邪魔な路駐は他の自動車にもメイワクで、自転車の走る余地を与えてくれることもあるからです。

駐車車両があると、そこだけコワイ自動車のスピードが緩みます。そこをパーッと駆け抜けるのです。しかし想像すると、車両のメイワクさ以外にも原因がもう1つ考えられます。それが下記のような自転車の存在です。競技用なら事故った自転車もこの構造だった可能性があります。

若者の人気を集めるブレーキなし自転車「フィクシー」

こんな自転車道交法違反じゃないかと思っていましたが、東京の街中でも結構走っています。けっこう恐ろしい自転車です。その特徴は、続きを読む

issikikyurokusiki at 05:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)よしなしごと 

2007年07月20日

死闘!社保事務所4

「仕事と生活の調和」推進役・厚労省、残業時間が最長
また年金相談で職員に暴行事件、京都の64歳を逮捕

ええっちゃ!社保庁最前線に始まった年金相談の応援も3回目になりました。戦場のような社保事務所も死闘が続いています。

私の行っている事務所でも、やっぱり京都の事件のように問い合わせに答えがなかなかない、という動機の抗議が多いです。さすがに暴力を振るうヒトはいませんが、この年金問題の危機感に、なかなか回答が出せないことへのイライラは分かります。

この騒ぎ以来、社保事務所はとにかく対応が良くなったのです。それも回答に時間がかかる原因です。脇で聞いていると、年金相談はとにかく丁寧ですし、個人的に勉強になります。私のような臨時担当者でも、丁寧さを要求されることは変わりません。続きを読む

issikikyurokusiki at 05:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)その他社労士関連 

2007年07月17日

HP復活!新HP作成!

Movable Typeの当事務所4大HPおよびメアドが復活しました!

===============================================================
メアド…nfo@nlsroumu.com(最初のnの前にiを入れていただければと。)

雇用助成金研究協会
人事制度研究室
就業規則研究協会
社会保険相談室    
===============================================================

停止した原因は、サーバーの有効期限が7月で、事務所を移し独自ドメインに切り替えたのが2月だったので、廃止メアドに請求書が行ってしまい、気付かずに未払いということになってしまったものです。

メアドを変えたときにはしっかりサーバー元のメアド登録も行いましょう、ということです。いや初歩的な過ちで10日ほどHPが消えていました。ちょうど有望な商談もあったところなので焦りましたね。こういう轍を踏まないよう注意しましょう。

復活の嬉しさに、新HPを稼動しました。
続きを読む

issikikyurokusiki at 05:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)わがサイト